先輩インタビュー

皆が私を見守ってくれている
と感じられる、安心できる職場

Question

私は、検査課に配属になり「一番初めに思ったのが検査って何?何するの?」と聞いたことのない言葉、見たことのない部品、見たことのない測定具、
不安しかありませんでした。そんな不安を解消してくれたのが、職場の同僚の外国の方でした。
分からなくてオドオドしている私に「ワタシもデキル。アナタもデキル。ダイジョウブ。」と励ましてくれました。
職場の皆が私を見守ってくれていると安心しました。
現在は、不安という思いは全くなく、やりがいを感じながら日々頑張っています。

先輩の丁寧な指導のおかげで、
技術が日々向上していると感じられる

Question

私は機械系の専門学校を卒業し、入社しました。学校での経験とは違い初めての社会人、周りがすべて大人ということもあり、
「仕事がうまくできるか」「人間関係はいいか」などたくさんの不安でいっぱいでした。
営業技術課へ配属され、初めはすごく緊張して先輩のほうから、趣味やゲームなどの話をいただきだんだん緊張がうすれ、
今では自分から話しかけて行くようになりました。
仕事の面もわからないことは、先輩がわかりやすく丁寧にわかるまで教えていただけるので、日々自分の能力が向上していると感じられます。
榊原精器は働きやすい楽しい会社ですのでみなさん一緒に働きませんか?お待ちしています!!